バック

ケンタッキーフライドチキン - Kentucky Fried Chicken

Reeperbahn 102

ブリッタが書いた。
「2013年6月に行った。ときに前もってインターネットでの評判を見てから行くのも役に立つ。qype.deやあなた方のサイトなんかね。」

MO11:0001:00
DI11:0001:00
MI11:0001:00
DO11:0003:00
FR11:0007:00
SA11:0007:00
SO11:0001:00
バック

クナラーマン - Knallermann

Hamburger Berg 1

040-31790946

いつだったかここクナラーマンにきて、図太い声で水を注文した。部屋は突然静まり返った。ここではいまだに馬を盗むような男がやってくる。しかしこのご時世誰が馬を必要としているのだろうか。

MO00:0000:00
DI00:0000:00
MI00:0000:00
DO00:0000:00
FR00:0000:00
SA00:0000:00
SO00:0000:00
バック

ツム・ゴルデネン・ハンドシュー - Goldener Handschuh

Hamburger Berg 2

040-310690

日の当たるところでの生活がすべてではない人々も来ている。たかられることもしばしばだ。そしてときにビールやハンドバックが消えることもしばしばだ。しかし人が消えることはない。ここに来ている人はおしゃべりが好きで、この地元の風変わりな居酒屋で、ここは50年以上も前からある店だ。2012年12月のトイレは少しドラッグをやっている人のたまり場になっていた。しかしウェブサイトは清潔だから安心だ。

MO00:0000:00
DI00:0000:00
MI00:0000:00
DO00:0000:00
FR00:0000:00
SA00:0000:00
SO00:0000:00
www.goldener-handschuh.de/
バック

イクス・シュパール - Ex-Sparr

Hamburger Berg 4

040-33396844

音楽に若者たちで部屋はいっぱいだ。木曜日にはライブがある。

MO20:00open end
DI20:00open end
MI20:00open end
DO20:00open end
FR20:00open end
SA20:00open end
SO20:00open end
バック

セックス・キノ、ゲイ - Sex Kino

Hamburger Berg 6
バック

ロージーズ・バー - Rosi`s Bar

Hamburger Berg 7

Rosi's Barはこの地域でもかなり人気の居酒屋だ。自然な雰囲気を備え付けたその小ささが、この飲み屋の魅力をさらに引き出している。週末は常に満席。トイレに並ぶ列は長く退屈してしまうかもしれない。念のため食べ物と飲み物を持っていくのがいいかもしれない。

MO21:0002:00
DI21:0002:00
MI21:0002:00
DO21:0002:00
FR21:0005:00
SA21:0005:00
SO21:0002:00
バック

タトゥー -Tattoo

Hamburger Berg 8

040-313033

男が精神科医に尋ねた。
「妻が胸に彼女の初恋の人の顔のタトゥーを入れちゃったんだ。どうするべきだろう。」
「基本的には何もする必要はないでしょう。ただ待つのみ。時間とともに顔も長くなりますから。」

MO12:0019:00
DI12:0019:00
MI12:0019:00
DO12:0019:00
FR12:0019:00
SA12:0019:00
SOgeschlossen
www.die-aelteste.de/
バック

ホーネット・タトゥー Hornet Tattoo

Hamburger Berg 9

タトゥーは痛みを伴うものだが、とても美しいものだ。

バック

ベルクシュタイガー・バー - Bergsteiger Bar

Hamburger Berg 10

若者が集まり、非常に盛り上がる。大麻ベルトを身に着けたイケメンに声をかける。君たちは盛り上がり、君は何としてでも手に入れたいと思うだろう。

バック

バルバラ - Barbara Bar

Hamburger Berg 11

ありのままの心地よい居酒屋で小さなダンススペースがある。音楽はだいたいメインストリームかブラックミュージック。・・・キッカーもある。

MO20:00open end
DI20:00open end
MI20:00open end
DO20:00open end
FR20:00open end
SA20:00open end
SO20:00open end
www.barbarabar.de/
バック

ポッカ - Pocca

Hamburger Berg 12

エレクトロに合った雰囲気。店も含めて常に満員だ。

バック

ヘッドクラッシュ - headCrash

Hamburger Berg 13

良い店。換気が管理された空間に、カウンターでは無料で水を提供してくれる。ギグも良いし、人も良い。

www.headcrash-hamburg.com/
バック

ホンコン - Hong-Kong

Hamburger Berg 14

非常に落ち着いた場所で、昔からある。ここではだれにも邪魔されずにカードやキッカーができる。

バック

ホンコン、ホテル - Hong-Kong, Hotel

Hamburger Berg 14

ナチスが1944年にここの倉庫に中国人を連れいれた。戦争後にこの倉庫の所有者が戻ってきて、また稼動を始めた。その後その娘が経営を引継ぎ、今日に至る。

バック

バンビ - Bambi

Hamburger Berg 14

0162-7415429

St.PauliのBambi:音楽と日替わりプログラム、キッカー台のある小さなバー。キッカーはいつやっても勝てる。キッカーに好まれているのだ。素晴らしく美しい聖母のような女の子はここにいないがそれはどうでもいいのだ。少なくともゲームでは他の順番が回ってくるし、他の客とも楽しんでくつろげる。親切な店員はママとパパのよう。だから聖母マリアは必要ない。

MO20:00open end
DI20:00open end
MI20:00open end
DO20:00open end
FR20:00open end
SA20:00open end
SO20:00open end
バック

パルツェレ - Parzelle

Hamburger Berg 15

キッカー台に親切な人々が集まる居心地の良い飲み屋。僕はここに5回来たことがあって、3回夢中になった。それは自分次第?女性しだい?ビール次第?

MOgeschlossen
DI20:00open end
MI20:00open end
DO20:00open end
FR20:00open end
SA20:00open end
SOgeschlossen
バック

ディー フォイアーツァンゲンボーレ - Feuerzangenbowle

Hamburger Berg 16

ソウル、ブラック、ロック、ハウスがかかり、MazdaのCabrioに乗っているような男たちがいる。全員ではないが、多いのは確実だ。クラウス、君のことではないよ。君の人生は君の自転車を超えるということはないだろう。保障するよ。
ハンブルクのグループ、Ohrenfeindtの曲
参照  http://www.youtube.com/watch?v=bC55UQaS0tI

MOgeschlossen
DIgeschlossen
MIgeschlossen
DO21:00open end
FR21:00open end
SA21:00open end
SOgeschlossen
バック

ロシンスキーズ - Roschynsky´s

Hamburger Berg 19

040-50695818

気前のいい店に、良い音楽、楽しげな観衆。ほとんどが学生だ。Roschynskiは1989年からある。

MO21:0004:00
DI21:0004:00
MI21:0004:00
DOgeschlossen
FR20:00open end
SA20:00open end
SO21:0004:00
www.roschinskys.de/
バック

ブラウアー ペーター - Blauer Peter

Hamburger Berg 19

まだ落ちた事のない人は、今からでも遅くない。
ここには最も安価なビールがあり、温かい目で見守ってくれる観衆がいて、本当に楽しむことができる。

MOgeschlossen
DIgeschlossen
MIgeschlossen
DO20:0006:00
FR20:0006:00
SA20:0006:00
SOgeschlossen

Warning: require_once(/homepages/22/d464565553/htdocs/reeperbahn-reeperbahn/wp-content/themes/reeperbahn/footer.php): failed to open stream: Permission denied in /homepages/22/d464565553/htdocs/reeperbahn-reeperbahn/wp-includes/template.php on line 572

Fatal error: require_once(): Failed opening required '/homepages/22/d464565553/htdocs/reeperbahn-reeperbahn/wp-content/themes/reeperbahn/footer.php' (include_path='.:/usr/lib/php5.6') in /homepages/22/d464565553/htdocs/reeperbahn-reeperbahn/wp-includes/template.php on line 572